厄年がやってきた!七色のアミュレットリングが厄除けになる?

Culture

(2018/12/11更新)
厄年って意識したくないけど、気になっちゃうこともありますよね…特に大厄。厄払いは面倒だけど、気軽に厄除けしたい。しかもおしゃれなら完璧。そんなあなたにおすすめのアイテムを見つけました!それは、「アミュレットリング」です。七色が厄除けになるらしいですよ。

目次

1 大厄って響きは最悪!気にしたくない…気にしない、でも気になる!
2 厄除けとはいえば…厄払いにお守り
3 七色の指輪-アミュレットリング-
4 アミュレットリング買ってみた
5 気持ちの問題。されど気持ちの問題。

大厄って響きは最悪。気にしたくない…気にしない、でも気になる!

女性の厄年は人生で4回あるといわれています。その中でも、32歳は大厄。私も、今年大厄でございます。jules編集部は、同じ頃合いのメンバーで構成されているため、「厄年」話で盛り上がりました。

きっとjulesを読んでくださる読者の方も気になるお年頃!ということで、今回はスピリチュアルなのか気の問題なのかわからない厄除けをテーマにお伝えしたいと思います。

厄除けとはいえば…厄払いにお守り

私個人は、「厄年なんてクソ食らえ」と思っているタイプ(リアルな気持ちをお伝えしております)です。なので、前回の厄年も前厄も一切気にすることはありませんでした。

実際、今年神社に初詣にいくまで「来年厄年っしょ?」とか勘違いしてたほどです(恥)…。しかし、2018年に入り、様相は変わります。元旦から熱出して風邪をひきました。
こんなことは人生初。いやいや、んなもん気にするか!と考えていると、他にも周りでチラホラ悲しい出来事が…さすがに気になり始め、同じ歳の友達に聞いてみることにしました。

私:「厄年って気にする?」
友達:「私は今月厄払いに行くよ。気持ちの問題やと思うねんけどな。でも厄年に友達とかの身内で不幸があったとかも聞くし、、自分のせいと思いたくないから…でも人それぞれやと思うよ!」

この会話で私は悟りました。自分に何か起きるのは構わない。
でも、周りに不幸が起きるのはい・や!!!

そこで、厄払いを検討。
グーグル先生によると、「厄払い」とは「神仏に祈ったりして災難を取り払うこと。やくおとし。比喩的に、厄介ものを追い払うこと」だそうです。なんでこれをするかというと、厄年と言われる歳には、病気になったり、怪我をしたり、生活に関わる災いに遭いやすいからだそう。

誰が決めたんだよって感じですが、まぁ根拠は日本の風習です。できれば節分までが厄払いをするのが良いそうなのですが、まぁ基本はいつでもいいみたいです。

んー私は信心深くないのでパスです。母親に「行きなさい」と言われても、やっぱ無理です。

じゃあお守り!んーお守りって意味あるんかなぁと思いつつも、初詣でなんとなく購入。これだけじゃ大厄免れないような…実際に初詣で後もなんか起きてるしな…

そこで、別の友達に聞いてみたところ、
「私は大厄のときに、おばあちゃんに七色のものを身につけなさいって言われて、指輪をもらったよ」by別の友達 とのこと!

七色の指輪!?気になる!なにそれ!?ということで、すぐに検索してみました。

七色の指輪-アミュレットリング-

検索してすぐに出てきたのが、厄年の人に「七色のもの」をプレゼントすると良いということ。七色は、七福神や、仏教の「七難即滅・七福即生」に由来するようです。神様を七色に見立てていて、これを身につけると厄をはねのけられるそうな。

続けて調べると、アミュレットリングとは魔除けの指輪のこと。アミュレットはそのまま魔除けの意味で英語が語源のようです。英語でも調べてみたところ、七色のカラーが魔除けになるってのは、英語圏にはなさそう。つまり、七色に由来する仏教文化と西洋文化の指輪をつなげて、七色の指輪ができたようだ。アミュレットリングと名付けているのは、おそらく売るための後付け。

うん、なるほど。とにかく厄除け・魔除けになるらしい。しかもアクセとか気になる。商業的な香りも私っぽい。

アミュレットリング買ってみた

ということで、アミュレットリングを買ってみた。笑

photo by jules

「なんだかネットで購入とか現代的すぎて微妙だな…でも気持ちの問題だから。まぁ可愛いしいいよね」ってな気軽なのりで買いました。私が購入したのは、etteのピンキーリングピンキーなら、コーデの邪魔をせず他のアクセと重ね付けしても使えると思ったからです。

etteでは、普通サイズのリングから、ピンキーまで揃ってました。シルバーがなかったのが残念ですが、縁起物なのでまぁいいかというところ。他のお店などでは、リングだけじゃなくて、ネックレスやピアス(イヤリング)もあるようなので、気になる方はぜひ。

 

で、つけてみた感想ですが、普通に新しいアクセ買った感覚です。ただ、安心感がはんばない!
そして今のところ特に悪いことは起きておりません!ここ重要。逆に良いことおきればいいなー(欲かよ)
いやー、気持ちの問題って凄まじいですね。

気持ちの問題。されど気持ちの問題。

皆さんは厄年気になりますか?気になる方は、気持ちの問題をすっきりさせることをおすすめします。まぁぶっちゃけなんでもいいのです。自分がお守りになる、厄除けになると思えれば。きっとそうだ、うん。

今年厄年の皆さん・来年厄年の皆さんのために、ちょっぴりスピリチュアルな情報をお伝えしました。お役に立てれば幸いです。

ps. ちなみに、この話をすると、編集部含め友人みんな大笑いします。みんなで笑うのが一番の厄除けかも?

yuikomore

司法浪人中にこの世界に浸かってしまったフリーライター。無駄に法務博士(職業)の学位あり。ノマド女子と言いながら、在宅ワークが多いのが最近の悩み。もう一度NY...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。