• HOME
  • ブログ
  • Law
  • インスタ乗っ取り被害で投稿全削除…。自己対処法&予防策は?

インスタ乗っ取り被害で投稿全削除…。自己対処法&予防策は?

Law

【2019年1月更新】大人気のインスタグラム。皆さんも日常的に使っている方が多いのでは?そんなインスタの乗っ取り被害が急増しています。有名人だけでなく、個人のアカウントも危険です。乗っ取り被害に遭わないように対処法や予防法を学んでおきましょう。

目次

1.身近なSOS問題女子トーク#5「インスタ乗っ取り」
2.インスタも乗っ取り被害にあう!?
3.インスタ乗っ取り被害事例と法律違反
3-1.インスタ乗っ取り被害事例
3-2.不正アクセス禁止法違反
4.インスタ乗っ取り被害に合いやすい人は?
5.インスタ乗っ取り被害への対処法
6.インスタ乗っ取り予防法
7.個人のインスタアカウントも狙われる危険

1.身近な問題SOS女子トーク#5「インスタ乗っ取り」

とある日の女子会…

今回の登場人物

B美


ノマドワークがモットーのフリーランスライター。仕事柄SNSに強い。男勝り。

C奈


SNSにハマる子育て専業ママ。最近、Instagramのフォロワー増やしに夢中。

B美
インスタも乗っ取りがあるらしいよ。芸能人とかが乗っ取られてるらしい。

C奈
嘘でしょー。もう最近SNS怖いね。でも個人は大丈夫じゃない?

B美
んーでも、ハッシュタグで「#インスタ乗っ取り」があるくらいだから、個人も危険だと思う。変な投稿でいっぱいになって、最終的に全投稿削除されるんだって。

C奈
こわっ。何の目的?

B美
人気のあるアカウント売買だったり、個人情報取得が狙いだったり、フィッシング詐欺だったりいろいろみたい。

C奈
対処法とか予防策はあるの?

B美
パスワードとメアドの変更で対処するんだって。予防策は、パスワードを難しくしたり、2段階認証すること。あとは、パスワードの使い回しをやめることらしい。

C奈
パスワードの使い回しししてるわ。やめよ…

インスタ乗っ取りの対処法や予防策は、以下で詳しく解説します!

2.インスタも乗っ取り被害にあう!?

実は、インスタグラムも乗っ取り被害が出ているって知ってましたか?インスタグラムは写真投稿がメインなので、他のSNSに比べて乗っ取り被害への警戒心は少ないはず。でも、実際の被害は深刻です。

まず、インスタグラムの乗っ取りとは、「不正に入手したパスワードで不正に他人のアカウントにログインすること」を指します。乗っ取りが行われると、知らない投稿が大量に行われて、最終的にはアカウント自体を削除されてしまうこともあります。

乗っ取りの目的は、個人情報を取得することや、フィッシング詐欺架空請求有料サイトへの誘導などです。芸能人やインスタグラマーで多くのフォロワーを集めてている人は、乗っ取り後に、アカウントを売られてしまうという被害もあるそうです。

【関連記事】LINEが乗っ取り被害に?確認方法と対処法・最新の予防策を解説

3.インスタ乗っ取り被害事例と法律違反

次に、実際の被害事例と、どんな法律違反になるのかをみていきましょう。

3-1.インスタ乗っ取り被害事例

インスタグラムで乗っ取り被害に遭った人によると、以下のような被害が出ているようです。

・外国人女性のセクシーな画像をたくさん投稿される。

・知らない人から大量のフォローをされ、投稿削除の被害に遭う

・アカウントを売買される

・友人が乗っ取り犯と知らずに、電話番号などの個人情報を伝えてしまう

インスタのフォロワー日本一になった、渡辺ナオミさんも2016年に乗っ取り被害に遭っているそうです。カウントを売買されたあげくに、写真をすべて消去されてしまったとか。

「有名人ではないので、大丈夫」とも、言ってられません。実は、個人でも危険です。個人情報を狙ってアカウントが乗っ取られることがあります。インスタ上でも、#インスタ乗っ取りという投稿で、被害を訴える方もいらっしゃいます。

3-2.不正アクセス禁止法違反

インスタアカウントの乗っ取りは、犯罪です。

他人のパスワードを不正に取得することは、不正アクセス禁止法違反(4条)となります。これで捕まると、「1年以下の懲役または50万円以下の罰金」(12条1号)を課される可能性があります。

これ以外にも、フィッシング詐欺などを行った場合は、電子使用機器詐欺罪(刑法246条の2)にあたる行為です。この場合、組織的犯罪グループが背景で動いているケースもあります。

4.インスタ乗っ取り被害に遭いやすい人は?

では、インスタで乗っ取り被害に遭いやすい人はいるのでしょうか。

インスタの場合、パスワードがわかれば乗っ取ることができます。というのも、ユーザー名は誰でも閲覧可能ですし、ログインの際は、ユーザー名とパスワードだけで大丈夫だからです。パスワード自体は、「総当たり」と呼ばれるソフトを使うと、簡単なパスワードはすぐにヒットしていまいます。

したがって、簡単で短いパスワードを設定している人は被害に遭いやすいといえます。生年月日なども推測しやすいので、危険なパスワードということができます。さらに、パスワードの使い回しをしている人も危険です。他のSNSが乗っ取り被害に遭うと、インスタも同様に乗っ取られてしまいます。

【関連記事】twitterで乗っ取り被害!対処法や予防策を考える。

5.インスタ乗っ取り被害への対処法

では、インスタの乗っ取り被害に遭ってしまった場合はどうしたらいいのでしょうか。

インスタ上で知らない投稿がたくさんされてしたり、ログインできない状態の場合は、乗っ取りが行われている可能性が高いといえます。そんな時には、以下を実行してください。

まずは、パスワードの変更です。

1 アカウントにログイン後、右上の「三本線」マークをタップ、右下の「設定」に移動
2「パスワード変更」を選択。現在のパスワードと新しいパスワードを入力したら、パスワードの変更は完了

パスワードを変更してもメールが届かない場合は、メールアドレスも変更されてしまっている可能性があります。この場合は、不正アクセスについてインスタグラムのヘルプセンターに報告を行う必要があります。

フォームでメールを送ったあとは、2、3日中に対応策の返答が返ってきます。質問を何度もやりとりしていると時間が経過してしまいますので、あらかじめ以下を報告しておくと良いでしょう。

・最終アクセス日

・どういう状況でアクセスできなくなったか

・アカウントで使用したメールアドレス

インスタのアカウントを回復できた場合は、他のSNSのパスワードなども変更しておくことをおすすめします。パスワードの使い回しや似たパスワードを使っている場合は別の乗っ取り被害が出る可能性があり危険です。メールアドレスが知られている場合は、メールアドレスの変更もしておくと良いでしょう。

6.インスタ乗っ取り予防法

では、インスタの乗っ取りを防ぐにはどうしたら良いのでしょうか。

まずは「パスワードを強化する」こと

生年月日や名前などのすぐに推測されるものは使わないでください。Macなどでは、強化したパスワードを教えてくれる機能もあるので、それを利用するのもありです。自分でパスワードを作成する場合は、アカウントを作った日付を加えるなどして自分なりの規則をつくるのも良いと思います。

次に、「パスワードを更新する」こと

最初に設定したパスワードをずっとそのままにしている人も多いと思います。定期的に更新すると、パスワードの強化につながります。

最後に「2段階認証」を利用すること

電話番号をあらかじめ設定しておき、ログインの際に登録電話番号宛てに送られてきた一回限りのpinコードを入力しないとログインできない方法です。ログインの際に毎回番号を入力するのは少し手間がかかりますが、一度乗っ取り被害に遭った方は、2段階認証を設定することをおすすめします。

 

7.個人のインスタアカウントも狙われる危険あり。

個人のインスタアカウントでも乗っ取り被害は確認されています。被害に遭った時は、自分だけでなく友達やフォロワーにも迷惑をかけてしまう可能性があります。できるだけ万全の対策を心がけておきましょう。

 

【関連記事】LINEが乗っ取り被害に?確認方法と対処法・最新の予防策を解説

【関連記事】twitterで乗っ取り被害!対処法や予防策を考える。

yuikomore

司法浪人中にこの世界に浸かってしまったフリーライター。無駄に法務博士(職業)の学位あり。ノマド女子と言いながら、在宅ワークが多いのが最近の悩み。もう一度NY...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。