《ノマド女子》仕事中に聴けちゃう?洋楽初心者のための始め方講座

Culture

「洋楽聴きたい!でも何を聴いたらいいかわからない」「何がおすすめ?」と、無駄に洋楽に詳しい私はよく聞かれます。そこで今回は、洋楽マニアの私が洋楽初心者のために洋楽の始め方をレクチャーします!

目次

1.洋楽初心者。何から聞くべきか問題を、今すぐ解決!
2.洋楽初心者の洋楽の始め方
その1 あなたの好きな歌を教えてください
その2 好きなジャンルがない場合は、とにかくPOPから始めて!
その3 シチュエーションに合わせて、選ぶのもあり
その4 好きなアーティストができた!同じようなジャンルの音楽をYouTubeで探そう
3.好きな洋楽を見つけたら初心者卒業!自由に楽しんで。

洋楽初心者。何から聞くべきか問題を、今すぐ解決!

「ビヨンセ」「テイラースウィフト」「セレーナゴメス」「ジャスティンビーバー」

海外セレブの名前はわかる。でも、音楽を聴くってなると英語はわからないし、どれを聴けばいいかもわからない。そんな人に打ってつけの内容をお届けしたいと思います。名付けて「洋楽の始め方」

「世界の歩き方」のパクリみたいですが、そこは気にせず前に進みましょう。私自身は小学校高学年くらいから洋楽を聴き始め、意味のわからない英語の歌詞と格闘しながら、自分で翻訳して英語を勉強したくらい洋楽が好きです。

「英語の発音がいいね」「イントネーションがいいね」と、たまに言われますが、これは完全に洋楽のおかげ。10代の頃、何度もアーティストの発音の真似をしながら、歌を歌っていたことが功を奏しています。

なので、日常的に洋楽を聴くのが癖になっており、今では、洋楽の記事のお仕事もいただくようになりました。そんな私がよく聞かれるのはこれ。「普段洋楽聴かないんだけど、何聴けばいい?」

この質問をびっくりするほど何度も受けてきたので、今回はhow to 洋楽をお届けします。

洋楽初心者の洋楽の始め方

その1 あなたの好きな歌を教えてください

私はSiriではありません。が、これわからないと、何も教えられないんです!エグザイルがすき。三代目jsbがすき。k-popがすき。他にもダンス系は苦手で、ギターチューンが好き、などあると思います

洋楽でも、同じようなジャンルをおすすめします。そして、そのジャンルでトップクラスに売れているアーティストの音楽を聴いてみてください。参考までにジャンルごとのおすすめアーティストをあげておきます。

エグザイル・三代目jsb・k-popなどのダンス系→EDM系POP ex) Avicii, Zedd, Calvin harris, etc…

AKBなどのアイドル系→ガールズグループ ex) Fifth harmony, Little mix, etc…

コブクロなどのフォークソング系→フォーク系ポップ ex) Ed Sheeran, Shawn Mendes

 

バンド系→Rock  ex) Coldpray, Linkin Park, Imagine Dragons etc…

 

ゴリゴリのラップ→HIP HOP ex) Eminem,Jay-z, Kanye West, etc…

 

その2 好きなジャンルがない場合は、とにかくPOPから始めて!

「日本の音楽も聴かない」そんなあなたは、とりあえずPOPから始めましょう誰でも聞いたことのある有名人の音楽を聴いてほしいのです。例えば、レディ・ガガ、テイラースウィフト、ケイティペリー、ブルーノマーズ、エドシーランなどが聴きやすいと思います。

ここで、注意があります。それは、アルバム全部を聞こうと思わないこと。アルバムはアーティストの色が色濃く出すぎていて、最初はちょっと重い(=全部聴けない)です。苦手になっちゃうケースもあるので、売れているリードシングル(最新のシングル曲など)から聴くのがベターです。

ちなみに、どうでもいい情報ですが、英語ではポップスとは言いません。POPといいます。豆知識で覚えておいてください♪

Taylor Swift

 

Lady Gaga

Katy Perry

Bruno Mars

その3 シチュエーションに合わせて、選ぶのもあり

「集中したい」「元気になりたい」など、シチュエーションに合わせて聞くというのもおすすめです。

例えば、とにかく元気になりたいときは、EDMがおすすめです。EDMは4拍子で心臓と同じリズムだから。聞いている間にテンションが上がりやすい曲調になっています。

聞き流したい人は、インストゥルメンタルやR&Bがおすすめです。インストゥルメンタルは歌詞がないので、聞き流すのにピッタリ。R&Bもリズム良く流れていく曲調が多いので、聞き流しやすいはずです。

コーヒータイムと共になんておしゃれなこと言う人は、ジャズなんていかがでしょう?コーヒーの苦味と音楽の渋さがマッチするはず。

英語のリスニング強化のために使いたい!そんな人は、やっぱりPOPです。スラングが少なく、単語が少ない音楽だからです。自分の目的に合わせて、ジャンルを選んでみましょう。

元気になりたいとき

聞き流したいとき

コーヒータイムに

リスニング強化に

 

その4 好きなアーティストができた!同じようなジャンルの音楽をYouTubeで探そう

なんとなく、好きなアーティストが出来てきたら、同じようなアーティストをYouTubeで探してみてください。好きな音楽を再生すると、下に関連する楽曲などが出てきます。それを片っ端から聴いてみると好きな洋楽が見つかるはずです。

おすすめは、最初15秒くらい聴いて、サビまで飛ばして聴いちゃうこと。そうすればだいたい曲の雰囲気がわかります。聴いた瞬間に「これいい!」っと、ビビッとくるかが重要です。

私はふだん新人アーティストなどはすべてYouTubeから探します。サウンドクラウドというアプリを使う手もあるのですが、ヴィジュアルも見たいという邪道な人なので、サウンドクラウドはサブです。

駆け出しの新人を探すなら、サウンドクラウドもいいんですけどね。初心者にはあまりおすすめできません

以下に、比較的新しい注目アーティストをご紹介しておきます。

Zara Larson

 

Chance the Rapper

The Chainsmokers

好きな洋楽を見つけたら初心者卒業!自由に楽しんで。

いくつかYouTubeの動画を貼り付けましたが、お好きな洋楽はありましたか?最初はとにかく気になる曲をいろいろ聴いてみることが大切です。

その中で好きなアーティストや好きなジャンルを確立していけば、どんどん聴きたい音楽が出てくるはず。一度ハマったらどんなシーンでも聴きたくなるのが洋楽。皆さんもぜひ始めてみてください!

yuikomore

司法浪人中にこの世界に浸かってしまったフリーライター。無駄に法務博士(職業)の学位あり。ノマド女子と言いながら、在宅ワークが多いのが最近の悩み。もう一度NY...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。