ノマド的メンタル。ノマド女子に向いてる人ってどんな人?

Work

(2018/4/19更新)
これからノマドワークあるいはフリーランスのお仕事を目指す方にとって、「自分は向いているのかな…?」なんて疑心暗鬼になることもあるのではないでしょうか。今回は、そんな不安を解消するため、どんな人がノマドやフリーランスに向いてるのかについてまとめてみました。

目次

1.ノマド女子に向いている人ってどんな人…?
2.ノマド女子にありがちな特徴7つ
 ・新しいことをするのが好き
 ・一匹狼気質
 ・周りになじめない
 ・変わってるとよく言われる
 ・常識を疑ってしまう
 ・意外と、孤独に強い
 ・お金を稼ぐことに抵抗はない
3.「何か違うな?」を感じたら、向いてる証拠かも

ノマド女子に向いている人ってどんな人…?

いきなり結論を言ってしまうと、ノマド女子には結構変わっている人が多いと思います。自分の周りにいるノマド女子たちを見渡してみると、けっこうな変人です。

でも、みんな個性があって、素晴らしいとも言えます。人によっては「とっつきにくい」という方もいますが、「めっちゃ社交的」という方もいて、けっこう多種多様。

でも、メンタル的な部分は意外と似ている部分が多いのではないかと思います。そこで、今回はノマド女子の内面に迫ってみたいなと思いました。

ノマド女子の定義についてはいろいろあるかと思いますが、ここでは会社員ではなくフリーランスでお仕事をしている方を対象として考えていきたいと思います。では、どんな特徴があるのか見ていきましょう。

 

ノマド女子にありがちな特徴7つ

ノマド女子・フリーランス女子にありがちな特徴をまとめてみました。これにけっこう当てはまるという人は、私たちのお仲間かもしれません。

 

新しいことをするのが好き

基本的に、刺激が必要だと思います。同じ生活をずーっとしていると、「何か違うな?なんか新しいこと始めたいな?」と思ってしまうことが多々あるかと思います。

ノマド女子には、新しいことをするのに抵抗がない方、ワクワクする方が多いと思います。

 

一匹狼気質

次にこれ。学生時代を思い出してみてください。みんなと一緒に休み時間にトイレに行ってましたか?それとも1人で何か別のことをしていましたか?

友達とも一緒にいたけど自分1人の時期もあったという方は、一匹狼気質なところがあると思います。これノマド女子に多しです。

 

周りになじめない

それなりにみんなと仲良くはできる。でもなんとなく馴染めていない気がする…。きっとあなたの感じる通り馴染めていません。

「ここでいいんだ」という所属感がないことがあるケースもあるでしょう。

 

変わってるとよく言われる

これは、私自身3歳から永遠と言われてきたことです。「普通の女の子に育てたつもりだ」とうちの母は自負しておりますが、昔から突発的に変なことを言い出したり、無鉄砲な行動をとることがあります。

「弁護士になりたい!」と言い出したときも、周りはあっけらかんとしてました。私は真面目な選択をしたつもりだったのですが、私の当時の状況を考えるとかなりぶっ飛んでいたようです。

とにかく、変わっていると言われる人は、この世界にけっこう多いと思います。

 

常識を疑ってしまう

私は、昔から「こう決まってるからそうしないといけないんだ」と言われると反発したくなる癖があります。「なんで?」としつこく聞くので、だいたい呆れられて終わってしまいます。

自分が納得するまで常識でも疑ってしまう、そんな気質がある方は常識に囚われることなく、自由な発想を持てる人です。それだけでもフリーランスになる素質は十分にあります。

 

意外と、孤独に強い


私は、自他共に認める寂しがり屋でした。しかし、1人の時間も必要なんですよね。これがないと、私の場合調子が狂ってきます。

また、フリーランスの仕事をしていると1人で集中する時間が多いので、いつのまにか1人の時間が増えます。この仕事は、意外と孤独への耐性が必要になる気がします。

 

お金を稼ぐことに抵抗はない

最後はこれです。私は性別関係なく、働くべきだと思っています。もちろん、女性は男性と違って妊娠・出産・子育と社会で働くには制約が多いこともあると思います。

それでも、どこかで働きたい気持ちがある。男性に頼るよりも、自分で稼ぎたい。こういう気持ちが少しでもある方は、フリーランスなどで自分で仕事を勝ち取ることに向いていると思います。

 

「何か違うな?」を感じたら、向いてる証拠かも

途中私自身のエピソードも出てきて脱線しましたが、いろんな変人要素が出てきたと思います。指摘した特徴が、「けっこう当てはまる」という方と、「全然違う」という方がいると思います。

そして、この記事に共感できずに「違うよ、これ…」と思った方あなたもノマド女子やフリーランスに向いていると思います。

人と違う意見を持っていて、普段の生活や物事に「何か違う」を感じたら、自分で独立して働くこの仕事に向いているはずです。ぜひ参考にしてみてください♪

Jules 編集部

julesは女性に”新しい生き方”を提案するメディアを目指しています。皆さんの毎日が充実して、自分らしく生きていると感じるためのお手伝いができれば最高です。...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。