4-2.効率よく効果を出すには?SNS広告を活用方法

お役立ち仕事術 

物を売ったりブログを書いたりなど、インターネットを利用して新しくビジネスを始めようとする場合、自分の始めたお店やブログの宣伝が必要です。SNSをうまく使って宣伝すれば収益を出しやすくなりますが、少し費用をかけて広告を出せば、より効率よく成果を出すことができます。

1.SNSの広告は安くて使いやすい
2.インスタグラムで宣伝しよう
3.インスタの有料広告の効果は?

SNSの広告は安くて使いやすい

広告といえば、昔は新聞のチラシや駅前の広告、テレビコマーシャルなどが主流でした。
小さな商店でも数十万円という費用をかけて、駅前に広告を出していることは珍しくなかったです。

しかし、近年は広告の方法も変わってきており、ここ最近ではインターネット広告が主流です。
大きな企業でもGoogleの検索ワードで上位に上がるように費用をかけてインターネット広告を出しており、SNSで注目が集まるように専門の人材まで雇っているケースもあります。

SNS広告は簡単な審査に通れば誰でもSNS上に広告を出すことができる点が魅力です。
しかも大きな金銭的負担も必要ありません
数百円程度からの投資でたくさんの人に見てもらえるような広告を出すことができます。

インスタグラムで宣伝しよう

SNSでの宣伝なら「インスタグラム」を活用したいという方は多いでしょう。
特に、なんらかの「物」を販売する場合、文章だけでなく画像でも魅力を伝えることができるので、宣伝にも使いやすいはずです。

インスタグラム自体は誰でも始められるので、費用もかからず多くの人に見てもらうきっかけとなります。
フォロワーが増えてくればその分宣伝効果も高まりますが、もう一歩宣伝効果を高めたい場合は有料広告の検討をおすすめします。

インスタの有料広告の効果は?

「インスタの広告って意味があるの?」という疑問がある方もいらっしゃる方もいるかもしれません。
実は使い方次第でかなりの効果が期待できます。

有料広告の効果を最大限に引き出すためには、ある程度のフォロワー数が必要です。
インスタグラム を始めたばかりでフォロワーが数十人など少ない場合はリーチ(アカウントに到達する数)も少なくなってしまうため、最低でも100〜200人以上のフォロワーは地道に集めましょう。

簡単にフォロワーを集めるために自動化ツールなどを使う人もいますが、インスタグラム の運営側から警告を受けてしまうケースも多くあります。
したがって、まずは潜在的なフォロワーに「いいね」や「フォロー」を続け、地道にフォロワーを増やす活動を始めることが大切です。

SNS広告、特にインスタグラムは安く簡単に有料広告を掲載できるので、何かを宣伝する際には活用してほしい方法です。

yuikomore

司法浪人中にこの世界に浸かってしまったフリーライター。無駄に法務博士(職業)の学位あり。ノマド女子と言いながら、在宅ワークが多いのが最近の悩み。もう一度NY...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。